FC2ブログ

鉾マン最強の道~メイプルストーリー DK育成HP管理人の日記

子育て奮闘中(*´д`*)ハァハァ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←クリックしてもらえたら更新頻度が上がるかもしれません|д゚)
<にほんブログ村 ゲームブログ メイプルストーリーへ
にほんブログ村↑参加してみた(▽`″)クリックしてくれたら更新頻度上がるかも?
ニコニコ生放送おいちゃんのコミュニティ「鉾マン最強伝説の中の人」←ニコニコ生放送をやってるおいちゃんのコミュニティ「鉾マン最強伝説の中の人」

Powered by Ayapon RSS! オススメ クールマット通販 ペニオク



    ニコニコ生放送おいちゃんのコミュニティ「鉾マン最強伝説の中の人」
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

結婚システムとオンラインゲーム

つい先日の話。財前氏のブログを読んでいたところ結婚システムというものが

導入されたらしいということをしりましたおいちゃんです(▽`″)

んでなにげなくおいちゃんと嫁の会話で・・・



お「なんか結婚システムってのができて結婚できるようになったらしいよ?」

嫁「そうなん?ほんじゃ結婚しようか。」

お「(´-`).。oOなんでまたゲームで結婚するんだろ・・・

嫁「久しぶりにメイポでもしようかぁ

お「そやねぇ、引越しして家も広くなったから息子遊ばせれるしたまには

やろうか~」


ってことで3000円づつWMを購入しまして久しぶりにメイポにIN。


とりあえず一通りアバターを買いましてサクチケも買って残り700P。

嫁も一通りアバター買うのかな?と思いきや・・・


嫁「ねね、どの指輪がいい???(・∀・)ニャニヤ


・・・・







結婚式する気マンマン!






お「・・・まぁちょっとしかかわらんしいい指輪買ったら?」



即1300円だっけ?高い指輪を買う。まぁ一番安いのは1000円だから1回くらい

高い結婚式挙げてもいいかなぁ?なんて思うおいちゃん。


んで偶然にも元副団長とあいにゃんも同日に同窓会を兼ねて結婚式を挙げるらしいので

それに同窓会である程度集まったらその友達呼んで結婚式挙げようかなぁなんて

思ってその日に挙げることにしました。(ちなみにSSは取り損なってしまったのでorz)


んでサバ落ちとか回線切れとかいろいろあってなんとか結婚式終了。

んで指輪を受け取ってみると・・・







期限がない!!!





ってことは離婚しない限り指輪とその効果は消えないってこと???


カポリンと違って3ヶ月という期間がないとすれば・・・





軽い気持ちで結婚することは許されない




そんな気がしました。


いや、おいちゃんが結婚を軽い気持ちでしたわけじゃないですよ?


財前氏のブログでもあったように離婚するのは簡単にできてしまうということ。

特においちゃんの嫁のようにゲームであれ「結婚」というものを楽しみに思う様子。

おいちゃんはちゃんと結婚式挙げてます。それも嫁の希望で結構贅沢な・・・

まぁそれはおいといておいちゃんが思ったのは






たとえゲームであれ女性は結婚(式)を大事に思う




ということ。

おいちゃんの嫁はメイポしますがどっちかというと冷めているタイプです。

オンゲではあるがむしろ「あんまり人と関わりたくない」タイプです。

ただよく言われる「所詮ゲームだから何をしてもいい」という考えではないです。

ゲームはゲームであるがオンゲらしく人と人の係わり合いがあるということは心得ています。

はっきりいえばリアルでも他人と関わりあうのを嫌うのでゲームでも顕著なだけ。

そんなうちの嫁でさえも「メイポで結婚(式)ができる」ということに対して

喜んでしまうのです。

わかりますか?皆さん。

女性の方は結婚について「たかがゲームだから」と軽く考えていない可能性は高いです。

どうしても女性にとって「結婚(式)」というものはとても大きな夢です。

男性には計り知れません。

特に「ただのゲームじゃん?」とか言う人が多いですね。

おいちゃんはただのゲームとは思いません。しかし論争は耐えないし、

論争で答えが出ることがなく延々と続く感じもします。

しかしおいちゃんが思うのは「ただのゲームか、そうでないか」の論争を続けるから

話が終わらないのではないかとは思います。

おいちゃんが思うのは

・オフラインゲームの特徴を考えてオフラインゲームがどういうものか

・オンラインゲームの特徴を考えてオンラインゲームではどうあるべきか

この2点は最低分けて考えないと結局もとの「ただのゲーム」の論争から

抜け出ることはないのではないかと。


そしておいちゃんが思うのはそれと同じような論争が続けられているものがあると思います。

それは・・・




ブログがただの日記かどうか




だと思いますね。





オンラインゲームを「ただのゲーム」という、

ブログを「ただの日記」だという、

内容は違えど似たような論争を続けていると思うし、どっちの言い分もわかるんです。

なのになぜ論争が耐えないのか?

それは結局「ただの○○」という論争で話をしている人が多い気がします。


だってどっちの話を考えてもおいちゃんが思うのは「少し論点がずれている」

といった感じですね。

だって考えてくださいよ。オンラインゲームの特徴はなんですか?沢山あると思います。

・オンラインで不特定多数のユーザーとコミュニケーションをとることができる

・オンライン上でゲームをすることができる。

・オンライン上でゲームを配信するのでリアルタイムでゲームが進化する。

まぁこの3つは大きな要素でしょう。

そのなかの「・オンライン上でゲームをすることができる。」という部分は




ただのゲーム



ですよね?そう思いませんか?

ただのゲームという意見もあながち間違ってはいない。

ただし、「・オンラインで不特定多数のユーザーとコミュニケーションをとることができる」

という特徴もあるので「ただのゲーム」ではないと主張する人も多い。

ってことはどっちの意見も一理ある気がしませんか?

ということは「ただのゲームかどうか」を論争するよりも



オンラインゲームはどうあるべきか


というものを論点にしなければならない気がします。


ブログでもそう。


ブログとはどんな特徴を持っていますか?

・オンライン上で日記をつけることができる。

・不特定多数の人がアクセスすることができる

・不特定多数の人がコメントを残すことができ、コミュニケーションツールとして

利用することができる

まぁこの3つが大きな特徴かなぁ?でももっと利用方法は沢山あると思います。

そして「ただの日記」という部分は「オンライン上で日記をつけることができる」

という部分でしょうか。ただし「ただの日記」とするには不特定多数の人が

アクセスできてはいけないような気がしませんか?

あなたは自分の日記をみんなに見せますか?どっちかというと「自分の日記」は

見られたくないでしょ?

それをみなさんに見てもらいたいと思うのは・・・





ブログだから



ではないかと思いませんか?


ということはよく人気ブログで論争になっています


「ただの日記なので何を書いてもいい」という論争、おいちゃんはその考えも共感できませんが、

はっきり入って論点がずれているように思います。


オフラインゲームなどはソフトとハードを両方持つものだけが自分で楽しめるツールですよね?

日記は・・・まぁ鉛筆とノートくらいで自分や特定の人物と楽しむ?程度。

今まで記事やゲームを発信できるものは限られていました。

記事を発信することができたのはラジオ、新聞、雑誌、TVなど一部の機関しか

発信することができませんでした。

まぁそういった機関を「マスメディア」と読んでいたみたいですね。

しかし現在はどうでしょう。自分で掲示板を持ったりブログ等で自分の意見を

発信でき、不特定多数の人がアクセスでき、あらにコミュニケーションが取れる。

コミュニケーションの一部に論争が始まることも多い。

こういった自由に発信したりアクセスができるものを「」マルチメディア

呼ぶらしいです。


おいちゃんの言っていることがわかってもらえるでしょうか^^;

ブログと日記、オンゲとオフゲ、小さな視点で考えると「ただの○○」になる、

しかし大きな視点で考えると「マスメディアとマルチメディア」の違いくらい

大きな違いがあるのではないかと思います。

はっきり言ってまったく違うものを小さな視点で考えるからいかんのではないかと。

ってことはブログと日記、オンゲとオフゲ、まったく違うものとして考えていかないといけない。

ただ、「こう考えたほうがいい」といっても簡単にみんながそう考えるわけでもないし、

おいちゃんのブログをみんなが見ているわけでもない、おいちゃんの考えにすべて共感できる

わけでもないでしょう。

ただし、人気ブログと呼ばれるものはそういった人たちの大きな影響を与えられますよね?

ブログを書いている以上そいうった「責任」というものを考えたほうがいいかと。

何を書いてもいいわけではない、ただ自分の意思、意見は伝えたほうがいい。

むしろTVや雑誌などで取り上げられるものと同じほどの「責任」はあるかと。

しかしそういったTVや雑誌に取り上げられる人には「人生においてのお手本」に

なる人も少なくないかと思いますし、そういう人を見たり、そういう記事をみて





自分もこうなりたい




と思ったことはありませんか?TVや雑誌だけでなく、自分の身の回りにも

憧れの人はいませんか?その逆で「こんな人にはなりたくない」と言う人は

いませんか?今は身の回りだけでなくオンラインでいろんな人を知ることができます。


おいちゃんが思うにブログを書いている人は何を書いてもいいわけではない、

むしろ







ブログ閲覧者の人生のお手本になる




という「責任」を感じて書いたほうがいいのではないか?と思います。

ただ「お手本」にも「いいお手本」もあれば「悪いお手本」もあります。

ただそれを判断するのはそれを「見ている人」です。

考え方が十人十色なだけに答えはひとつではない。

見る人によってはおいちゃんが「悪いお手本」と思うことでも

「この人のようになりたくない」と思う人もいれば、

「この人もやってるから自分もやってもおk」という人もいるでしょう。


ってことはブログを書いている人の責任って結構あると思いませんか?


そしてオンゲとオフゲの違いとルール、マナーなどの考え方。

もし間違った考え方があったり、こう考えたほうがいいのではないか?という意見があれば

人気ブロガー達が正しい方向に導いていくのも大事な仕事、責任?ではないか?

っとおいちゃんは思いますね。

そしてブログを閲覧している人は見るもので「正しいことと悪いこと」と判断する力をつけてほしいし、

人生のお手本になるような人を見つけてほしい、ただそのお手本になる人にも

自分の意見が言えるような力を身につけてほしいですね。


結婚システムが実装され、簡単に離婚ができるというシステムですが、

「オンライン」であること、そしてあなたが今使っているPCという媒体は

「マルディメディア」の一部として「ただの日記」や「ただのゲーム」とは

違うもの、同じでない以上どう考えていかなければいけないか考えてほしいと


思いました。
ちなみにアバターも買い、ちょいとHPを更新しようかなぁ~っと始動しています^^;

ただおいちゃんが思うにおいちゃんのHPの欠点?というか使いにくい点があるので

以前から悩んでいます。

まずは「動画もついたDナイトの魅力」というコンテンツ。

おいちゃんのHPは元々Dナイトのスキルの紹介とその魅力を伝えるだけのサイトで

育成なんてまったく考えていませんでした。

HPを運営していくと「どうやってスキルを振ればいいんですか?」という意見が多くなり

育成コンテンツを作りました。

んでまた運営していくと「どこの狩場で狩ればいいですか?」という意見が多くなり

おいちゃんのお勧めの狩場というコンテンツを作りました。

ただ元々Dナイトの魅力をつたえるHPだったということもあり、TOPの

動画もついたDナイトの魅力というコンテンツをはずすことができませんでした。

しかしどうしてもそれが見難いサイトになってしまっている感じなのでそろそろ卒業かもしれません・・・

そしてもうひとつ、掲示板ですね。

テンプレートを作ってみたのは正解だと思います。ただスレなどを制限してしまっているので

書き込みづらい、そしてぶっちゃけ返答もしづらい気がします^^;

それを考えさせられる理由はHIT数がそれなりにあるのに書き込みが少ないということ。

新掲示板にしたときから思っていたことですね。掲示板に訪れる人の数は多いのに書き込みが少ない。

おかしな、安易な質問も少なくなりましたが盛り上がりに欠けます。

そして作った本人のおいちゃんですら返答しづらい掲示板になってしまっています。

なのでやっぱりスレ型の掲示板よりもツリー型の掲示板の方が書き込みやすくていい気がします。

そしてメイプルも激しく変化しているので過去スレというものもあまり意味がない。

そして育成も千差万別??なので一人一人アドバイスが違うものになってしまいます。

なので更新作業もやっていくつもりですが、使いやすい掲示板を探したり、

見やすいHPになるようにコンテンツの配置などを考えていく必要もありそうですね・・・

まぁ更新始めたら冷めるまではやり続けるでしょうから待っててくださいねb
スポンサーサイト

テーマ:メイプルストーリー - ジャンル:オンラインゲーム

←クリックしてもらえたら更新頻度が上がるかもしれません|д゚)
<にほんブログ村 ゲームブログ メイプルストーリーへ
にほんブログ村↑参加してみた(▽`″)クリックしてくれたら更新頻度上がるかも?
ニコニコ生放送おいちゃんのコミュニティ「鉾マン最強伝説の中の人」←ニコニコ生放送をやってるおいちゃんのコミュニティ「鉾マン最強伝説の中の人」

Powered by Ayapon RSS! オススメ クールマット通販 ペニオク



    ニコニコ生放送おいちゃんのコミュニティ「鉾マン最強伝説の中の人」
  1. 2007/10/31(水) 11:25:08|
  2. メイポ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<HP更新中 | ホーム | 伝説の鉾マン「こちゃん」>>

コメント

おいちゃん何気にinしてるんだね(*≧m≦*)ププッ
  1. 2007/11/05(月) 17:34:02 |
  2. URL |
  3. 海の帝王 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/11/02(金) 11:05:48 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/11/02(金) 10:36:19 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

PC上でも外と繋がっているのですから
何をしても許されるべきではないでしょう

たとえば本を出すときに

「こういう表現はしていけない」とか
「こういう内容はよくない」いった批評や判断をするのは手にとった人だけです

しかしブログでは他人に全くわずらうことなくいろいろな"情報"を手に入れることができます

その点において極端に言えば
"他人と接触せずに他人と接触できる"
というおかしな状態になります

ですのでただのooかどうかといえばただのooなんだろうと思いますが
あくまで人の目に付くかどうかというのは別のところで立ち上がってくるわけです

誰が何を言おうとウェブ上にアップされたものは"ネット社会"上共有されるべきものであり、
それに見合った配慮や自主制限が必要であると私は考えます

わかりづらいかもしれませんが要するに冒頭でいった外で他人と関わることに変わりないわけです
ネット上がひとつの"社会的単位"として成り立っているわけですからね

顔が見えないというだけで何をしても許されるかのような考え方もいますが
何にせよ他を尊重することのできない人が増えている気がします(本人自身、表現等も含めて)


ですので顔が見えない相手とのコミュニケーションと捉えているかどうか
他人の気持ちを考える精神的余裕、見通す力が欠如しているかどうか

ただの日記といえばただの日記
しかし他人に見せるということに対しての考慮を忘れていたのでは
社会的に罷免を受けても仕方ないんじゃないでしょうか

乱文を長々と失礼しました
ここで議論しても仕方ないですね;

P.S.せかすつもりはありませんが、何よりHPの更新は楽しみにしておりますw
  1. 2007/11/01(木) 18:14:49 |
  2. URL |
  3. たらう #-
  4. [ 編集]

こんにちわ~♪Shelingfordです^^

俺も一人のブログを書いている人間として
「ブログを書いている者の責任」というのは心に引っかかっているものがありますね

俺も、「人の手本になる」責任ともう一つ
「自分の職の楽しさを伝える」責任というのがあるのではないかと思います

最近、簡単に自分のブログを作れるようになったので
一言二言で終わったり、モラルに欠け目に余るブログもたくさんあるのは
いつも心苦しく感じてしまいますね・・・

  1. 2007/11/01(木) 17:53:38 |
  2. URL |
  3. Shelingford #h1lN5ckI
  4. [ 編集]

おいちゃんの意見には大体いつでも賛同。


ゲームだから何をしてもいいって言う考え方はやっぱりオンゲでは通用しませんよね・・・
そのモラルに反する行動によりオフゲなら相手は感情がない無機質な情報だから別にかまわないところがあるのに対し、オンゲは相手が人間なだけに感情も持ってますし、その安易な考え方による行動で傷つく人もいるんですよね・・・

そこのところをよく考えてほしいと思う今日この頃です。
  1. 2007/11/01(木) 15:48:13 |
  2. URL |
  3. JENO #-
  4. [ 編集]

おいちゃん・・・
↓カッコ外れてますぜw
「」マルチメディア
それはいいんですが
新クエにも手を出してみたらいかがです?
  1. 2007/10/31(水) 22:52:48 |
  2. URL |
  3. kazu #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/10/31(水) 22:49:00 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

育成の仕方や狩場なんて皆が皆同じことを答えるとも限りません
ほかのDKの人の話を聞いて自分も驚くこともありました
ゲームの育成にどれが正しいなんてないんですし
あえて定義をつけずに皆さんからの情報をまとめるような方法をとったほうが
コンテンツとしては幅広くなると思います
最後に更新がんばってくださいな(´・ω・`)
  1. 2007/10/31(水) 16:40:28 |
  2. URL |
  3. 橘勇斗 #-
  4. [ 編集]

ゲームで便利に使う補助装置!知ってますか
ゲームをもっと安らかに楽しんで、無理なゲームによる使用者の健康を守ります。
. macro : ゲームで反復的な(キーボード/マウス)動作を録画した後、再生。
. graphic2 : ほぼ全てのゲームでゲーム画面を認識して自動狩りを行います
. m-key : ゲームで反復的なキーボードの動作を別のキーに登録して,使用。

詳しい情報をご希望であれば、下記のアドレスに訪問して見てください。
(automouse.jp )
  1. 2007/10/31(水) 12:21:39 |
  2. URL |
  3. Gamer #Sts9A5QI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oichanmimi.blog116.fc2.com/tb.php/9-fe80db54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

o弥美o(通称おいちゃん)

Author:o弥美o(通称おいちゃん)
LV:163
職業:ダークナイト(純鉾)
所属サーバー:さくら鯖

おいちゃんが運営するDK育成HPにも来てね( ̄ー ̄)ニヤリw

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
総合カウンター:

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。